緊急事態宣言後の対応について

本日、新型コロナウイルス感染拡大を受け緊急事態宣言が発令されました。

改正新型インフルエンザ特別措置法における「まん延防止に関するガイドライン」に基づき整骨院等は緊急事態宣言後、即休業要請の対象にはなっていませんので、感染防止対策を今まで以上に徹底した上で、明日以降も通常通り診療を行います。そのため複数の患者様が密状態にならないように完全予約制(余裕を持った予約時間で設定します)とし、予約なしでいらした患者様は予約を取ったのち再来院して頂くようお願いいたします。