当院の特徴

最新の治療機器を整えております

当院では「ラジオスティム」を常設しております。ラジオ波を用いて体内にジュール熱(摩擦熱)を発生させます。これにより深部から熱源を発生させ身体全体に温度を上昇させ、心地良い「深部加温効果」をもたらします。慢性疾患には深部温熱で、急性疾患には非熱モードもしくは微弱電流やTENSと組み合わせてのコンビネーション治療。

専用の腹部パッドを使えば内蔵温度を高め冷え性対策、セルライト撃退効果も望めるなど幅広い用途に使用しています。

 

 

 

筋膜リリース治療器「メディセル地域初導入いたしました。筋膜=筋肉を包む膜。癒着してスムーズに動かなくなった筋膜を簡単な操作で改善させることができます。ラジオスティムや他の治療と組み合わせることにより、治療効果を高めることができます。

当院では、メディセル筋膜吸引療法とラジオスティムを併用することでさらに治療効果を上げています。

酸素カプセル

スポーツコンディショニングを専門とする上で、アスリートと疲労は切っても切れない関係があります。勝負の世界ですから自らを追い込む練習をしなければ試合に勝てません。しかし身体に負担だけ与え続けていればそのうち身体は悲鳴を上げてしまいます。追い込んだ練習の後にはしっかりと休息を取り、手入れをしてあげなければいけません。そのときの格好のアイテムが

「酸素カプセル」になります。

酸素カプセルの仕組み

人体が取り込むことができる酸素には2種類あります。「結合型」と「溶解型」です。日常の呼吸で取り入れているのは「結合型」ですが、「結合型」は毛細血管より大きい事で体の隅々まで行き届くことができず血流が悪くなりがちです。酸素カプセルでは気圧をかけることにより「溶解型」を発生させます。これは血液、体液に溶けて体内に浸透させる酸素です。「溶解型」酸素が体内隅々まで行き渡ることにより以下の様々な効果が期待できます。

疲労回復 アンチエイジング ダイエット効果 冷え性、こり改善 二日酔い回復 等

定期的にご利用頂く事をお勧めいたします。

 

EMS(Electrical Muscle Stimulation)

電気刺激を直接筋肉に与えることで筋肉を動かしトレーニングを行う治療です。最近ダイエット効果でテレビ等でも取り上げられていてご存知の方も多いかと思いますが、元々はリハビリに使用されていたものです。これを行うことにより早い時期より筋力トレーニングを始めることができ、スポーツ選手にとっては競技への早期復帰に一役買ってくれる治療になるでしょう。その他にも高齢の方であまり大きな負荷をかけられない場合のリハビリとして行うことによりロコモ対策としても有効な治療になります。

当院では保険診療で行う場合は一切追加料金はかかりませんので積極的に使用しています。

NEW!

「温灸で温活」体感お灸教室

温灸とは台座が付いているので熱過ぎず火傷にもなりにくい心地よい温かさが得られるお灸です。初めての方にも簡単で安全に始めることができます。このお灸を使用してご自宅で手軽にできる温活セルフケアを実際に体感しながら学んで頂く教室です。受講後、ご自宅用の温灸をプレゼントいたしますのでどうぞご活用ください。
<コースメニュー>
温活ベーシックコース 「冷え性」
  アドバンスコース 「むくみ」  
           「肩こり」   
           「腰痛」
           「便秘」

*ベーシックコース受講後、ご希望のアドバンスコースを受講できます。

<受講料>
1コース 2000円                
2コース選択で 3,500円       
3コース選択で 5,000円       
4コース選択で 6,000円
5コース選択で 7,000円

*選択するコースが多いほどお得になります。

ご希望の方はお電話、お問合せメールにてご連絡ください。おひとり様からでも受講できます。平日午前であれば予約優先で行なえます。土日につきましてはご相談ください。少人数であれば当日予約なしでも行えますが、お待ちになる場合もございます。
(ご注意)
糖尿病、妊娠中の方、感覚に障害のある方、血行障害の方、肌に発疹、発赤、かゆみ、かぶれ、アレルギー肌のある方、発熱している方には申し訳ありませんが安全上ご遠慮していただいています。その他何か気になることがございましたら事前にご相談ください。
当日は軽装で腕、脚が出やすい服装でいらしてください。
当日、体調が優れない時は無理をせず後日予約を取り直してください。
お灸は安全を考慮して火傷の心配の少ない台座灸を使用していますが熱刺激を体に与える以上100%火傷を防ぐことはできません。

 

医師が考案したYNSA(R)、M-testを行っております

山元式新頭針療法

YNSAとは、山元式新頭針療法と言って治療するポイント(ツボ)の大半は頭部にあります。つまり腰が痛くても頭に鍼を刺します。初め話だけ聞くと信じ難い印象や痛そうな感じを受けますが、刺す深さは数ミリですのでさほど痛みもありません。海外でも高い評価を受けていて治療効果も高いです。服を脱がず座位で受けられるので負担も少ないです。先ほど創始者である山元先生の書籍も発売され国内でも注目されている鍼治療です。

当院では、急性腰痛、坐骨神経痛、パーキンソン病、動悸、肩関節周囲炎等に施術し効果を出しています。

初診1,620円 施術料3,500円

巻末にYNSA施術が受けられる治療院に当院も掲載されています。書店、アマゾン、当院でも購入できます。

 

*『YNSA(山元式新頭針療法)』は山元敏勝医師の登録商標であり、
当院は学会員で許可を受けて使用しております(登録第5808545) 

YNSA学会HPへ

 M-testについて

patchM-testは身体の動きに伴って引き起こされる様々な症状(痛み、めまい等)を指標にして診断および治療を行うメソッドです。こちらは円皮針と言ってテープで持続的に貼る置鍼で長さは0.3~0.6㎜でほぼ痛みは感じません。それ以外にもマイクロコーンと言った、刺入しない皮膚貼付物を用いることもあります。

ケアワークモデル研究会HPへ